スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンピオンズリーグwikiアウェイゴールとはなんぞや?

チャンピオンズリーグwiki、あうぇいごーるとは?
グループリーグから準決勝までは、ホームアンドアウェイで行われるため、2試合の合計の得点数が被ることがでてくる。そのため二試合の合計点が同じになった場合は、相手のhomeで多くとくてんを決めたクラブを勝利にするというのが、アウェイゴール方式である。しかしそれでもならんだ場合は2しあい目終了後に、前後半15分ハーフの延長戦に突入する。それでもきまらない場合は格大会でもお馴染みのPK戦で勝負をきめる。わかりやすく例えるとするなら、たとえばクラブaがホームで1-1でクラブbと ドローでアウェーで2-2のとドローだったとする。2戦合計は3-3で同じだが、クラブaのほうがあうぇーでゴール数が多いことからクラブAが勝者となる、これがチャンピオンズリーグのアウェーゴール方式である。これはWEFAサッカーのみならず、アジアチャンピオンズリーグやアフリカCL、南米のりべるたどーれすカップなどもこの方式であるため、世界的にも同じみなのがのあうぇーごーる方式だ。
チャンピオンズリーグ wikiハイライトサッカートップへ
スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。